緊急事態宣言!薬局における新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令中!

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ為の緊急事態宣言が全国に発令されました。国民の生命及び健康に重大な影響を与えることが懸念される状況に鑑み、様々な制限・要請がなされる特措法であります。早く感染症の影響が治まり、普段通りの日常が訪れてほしいものです。

あすか薬局における新型コロナウイルス感染症対策

当あすか薬局におきましては、下記の新型コロナウイルス感染症対策を実施させていただいております。来局患者様への対応、薬局店内の環境、薬剤師を含む職員の健康管理につきまして下記をご参照ください。

【来局患者様への対応】
患者様、従業員双方の感染防止のため投薬台にビニールカーテンを設置。
従業員のマスク着用。

【店内の環境】
環境消毒、よく触る場所(ドアノブ、机表面、座席など)を中心に除菌スプレーでふく。
薬局や店舗内の換気に努める。

【職員の健康管理】
・職員は、発熱、上気道症状等の症状が現れた場合は、報告して指示を受けること。また、毎日検温の結果を報告、健康管理を強化しています。
・職員は、家族も含めて手洗いを励行するよう周知しています。
・薬局に感染を持ち込ませないため、当分の間、職員に対し、人が密に集まって過ごすような空間や不特定多数の人が接触する恐れが高いイベント等に参加させないこと。

 

緊急事態宣言中はオンライン服薬指導も可能に!

服薬指導において、現状では薬剤師が対面で指導することが薬剤師法により義務となっておりますが、この度の新型コロナウイルスの感染拡大防止の政府方針により、感染流行の期間につきまして初診を含めオンライン診療が解禁となりました。

大阪で自宅(在宅)や介護施設の高齢者に服薬指導を行なっている処方せん薬局の当社(あすか薬局)におきましても、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の状況下のもと、より安全なかたちで患者様にお薬のご相談、お受渡しが可能なオンライン服薬指導や電話服薬指導も対応させていただいております。

 

郵送や配達、クレジット決済も可能!

あすか薬局では、FAXやネット・LINEで処方せん受付させていただき、直接薬剤師が自宅や介護施設に訪問しての服薬指導、または郵送、配達後のオンライン服薬指導や電話服薬指導も対応させていただいております。また決済方法につきましても、いずれの方法においてもクレジット決済が可能となっております。

あすか薬局では、待ち時間なしの処方せんネット予約ををはじめ、患者様の立場にたち便利で安心してご利用いただける運営を心がけております。ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にどんな事でもお問い合わせくださいね。

 

緊急事態宣言による郵送サービスはこちらから